女声合唱団 アルドールへようこそ

2002年1月、渕上千里先生のご指導により活動をスタートし、18年が経ちました。

各人が意欲と向上心を持ち、きれいなハーモニーの女声アンサンブルを目指そうと作られた

合唱団です。  渕上先生の一人一人への丁寧な指導で合唱作りをしています!

 

常時団員募集中です! 

団員募集欄に練習日時・会場をお知らせしています。

ぜひ、お問い合わせください!

 

Zoom によるリモート練習を行っています

2020年6月より、Zoomによるリモート練習を行っています。

練習が中断されて3か月、そろそろみんなと顔を合わせて合唱したくなってきた頃、渕上先生のご提案によりZoomによる練習を開始することになりました。

 

リモート練習初日に備えて、全員がZoomを使って練習に参加できるように、パート毎に予行演習を行いました。機械が苦手な団員も練習のためならとがんばって、全員がパソコンやスマホでZoomを使いこなせるようになりました!

無事練習初日を迎え、先生と団員全員がZoomでつながった時の感動は忘れられません。

 

それ以来、ほぼ毎週パート毎の練習を行っています。毎回、体操に始まり発声練習、そして曲の練習に進んでいきます。

渕上先生の美しいピアノに合わせて歌い、歌っている仲間たちの顔を見ながら、練習を楽しんでおります。時々ミュートを外して一人で歌わされる緊張感もなかなかよいものです(笑)

 

練習曲目、練習予定などは、こちら           

                            (2020年10月1日更新)

 

 

第8回演奏会  延期公演 中止のお知らせ

新型コロナウイルスの感染拡大と、収束の目途が立たない状況を踏まえまして、2020年9月1日(火)に延期を予定しておりました第8回演奏会を中止いたします。

 

大変残念ですが、安心して練習を再開できる日を願って、団員一同、今は自身の健康を第一に考え、感染予防に努めてまいります。

 

ご来場を予定してくださっていた皆さまのご健康を、心よりお祈り申し上げます。

 

次回演奏会は、2022年3月以降を予定しております。

どうぞよろしくお願いいたします。            (2020年4月29日更新)

杉並コーラス大会に出場しました

2019年10月19日(土)に杉並区総合文化祭コーラス大会に出場しました。

前週末の大きな台風での被害がまだあちこちに残っていて、被災された方々へは心痛む思いで、

心なしか会場の客席もいつもよりさびしい感じがしましたが、

私たちはいつも通りステージで歌うことができたことを本当に有り難く幸せに思います。

 

今年もアカペラの曲を2曲。

周藤諭さんのAve Mariaと木下牧子さんのうたをうたうとき。

どちらもハーモニーが素敵だったと講評をいただき、特にアルトとメゾを褒めていただきました。

さらにアドバイスとして、ラテン語の母音の癖の改善点、木下牧子作品独特の長いフレーズの歌い上げ方の工夫など、本当に細かく聴いていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

 

第8回演奏会でもこの2曲は歌いますので、ぜひこれからの練習でより良くしていきたいと思います。

 

 

 

 

東京都合唱祭に出場しました

アルドール恒例の夏の行事となった東京都合唱祭、2019年7月7日(日)に出場しました。

梅雨もあけず、例年とちがって暑くない一日でした。

 

演奏は粗削りながらも全体には伸び伸びと歌えました。

講師の先生方にも、明るくのびやかで歌詞に合った声と表現だったと、お言葉をいただきました。

美しかったのは、渕上先生のピアノのことなのですが、

今回は合わせる練習時間がとても少なかったわりには、私たちもがんばりました!!

 

同じブロックに、小学生・中学生・高校生のグループが多く、

感想がとても可愛いかったり、きっと日ごろ先生から注意されてるであろう観点から、一生懸命聴いて書いてくれたんだなあと、どれも真面目にきちんとたくさん書かれていて、温かい気持ちになりました。

お互い歌って聴き合う合唱祭の良さを改めて感じ、楽しかったです。

 

来年はどんなグループと一緒になるでしょう。

出会いと再会を楽しみに、練習に励みたいと思います。

 

 

 

 

 

fcプリムローズ 支部大会賞 受賞!!!

キューピーおかあさんコーラス大会の東京支部大会が無事終了いたしました。

fcプリムローズはめでたく支部大会賞をいただくことができました。

おまけに朝日新聞東京版に写真と代表のコメント(と、年齢(笑))が載りました!

「気持ちを一つにして歌うことができた」・・・これは私たちが一番の目標にしていたことです。

ホールの響きと素敵なピアニストに助けられ、ではありましたが、本番での演奏が今までで一番良かったです。

みんなの気持ちが集中して同じ表現に向かっているのが歌っていてわかりました。

そしてなんといっても、渕上先生の表情豊かな幸せそうな指揮!!

客席にお尻をむけてるのがもったいないくらい、みなさまにも見ていただきたかったです。

 

もともと渕上先生がみんなに大きなステージ、様々な合唱体験をさせてあげたいと、先生が指導する4つの団体から結成した合唱団です。

志をともにして・・・といっても、限られた練習でなかなか大変なことで、それぞれの団の責任者の方々、まとめ役の方、本当にご尽力ありがとうございました。

お蔭で、本当に幸せな合唱体験ができました!

 

残念ながら狭き門の抽選には外れましたので、全国大会には進めませんでしたが、

大人数の合唱も楽しめたし、受賞の喜びも味わえたし、またそれぞれが4つのそれぞれの団でこの経験を生かして精進していきましょう。

 

応援に聴きにきてくださった方、どうもありがとうございました。

 

受賞の喜びのシーンの写真をアップしました! →こちらへ

 

  

☆2017年にヘルマンハープ演奏発表会in東京で、ヘルマンハープオーケストラと合唱でコラボした演奏がyoutubeにアップされています。→ こちら

 

 

 

☆第7回演奏会の動画をYoutubeにアップしました。

       活動履歴のページより曲名をクリックしてご覧ください!

関連リンク

今までの演奏

活動履歴に演奏録音(一部動画)がありますので聴いてみてください。